【SNSアフィリエイトは稼げない?】おすすめの方法5つを徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

「SNSアフィリエイトで稼ぐ方法を知りたい」
「SNSアフィリエイトをしてるけど、稼げない」
「実際にSNSアフィリエイトで稼いだ人の話を聞きたい」

このような悩みを解決します。

本記事では以下を解説しています。

  • 「SNSアフィリエイトは稼げない」と言われる理由
  • 今からでも稼げるおすすめSNSアフィリエイトの方法
  • 効率的にSNSアフィリエイトで稼ぐコツ
  • 「SNSアフィリエイトは稼げない」を克服する重要な注意点
  • SNSアフィリエイトで稼ぐ上で登録必須なおすすめASP
運営者情報

SNSアフィリエイトはスマホのみで稼げる副業として大きな注目を浴びています。

しかし、何の学習や分析もせずに我流でSNSアフィリエイトに取り組んでも、稼げない可能性が非常に高いです。

「SNSアフィリエイトは稼げない」と意見する多くは前述したような人たちが大半です。

こう
SNSアフィリエイトはスマホのみで気軽に挑戦できますが、稼ぐには利用するSNSの種類や考え方が非常に大切。

本記事では今からでも稼げるおすすめのSNSアフィリエイト5選や効率的に稼ぐコツ、おすすめASPを解説します。

最後までを読むと、SNSアフィリエイトで稼げない人も稼げる方法を知ることができ、収益化までの時間短縮に役立ちますよ。

今からSNSアフィリエイトで稼ぎたいと考えている方にもおすすめの記事となっています。

約5分で読める内容となっていますので、最後までぜひご覧ください(o_ _)o

目次

SNSアフィリエイトとは?

アフィリエイトは成果報酬型広告のことで、商品やサービスを紹介してユーザーがその商品を購入すると報酬が入る仕組みのこと。

アフィリエイト市場はここ数年で急伸しており、今後も増えていく事が予想されています。

こう
アフィリエイトで稼ぐ方法にはブログ運営や本日紹介するSNSなど、様々な方法が存在します。

つまり、SNSアフィリエイトで稼げる大まかな流れは以下のようになります。

  1. ASP内の企業の商品やサービスをSNSで発信
  2. 興味を持ったフォロワーが発信を通して商品を購入
  3. 広告主より報酬が自分に支払われる

ここ最近では、商品を購入する際にGoogleよりもSNSを参考にする人が増えつつあります。

引用元:PR TIMES

要するに、SNS利用者は「購買意欲の高い人が多く、集客さえできれば稼ぎやすいプラットフォーム」と言えます。

ではなぜ、「SNSアフィリエイトは稼げない」と言われるのでしょうか?

「SNSアフィリエイトは稼げない」と言われる4つの理由

「SNSアフィリエイトは稼げない」と言われているのは以下4つが理由として考えられます。

前述したように「SNSアフィリエイトに少し挑戦した人たちが勝手にSNSアフィリエイトは稼げない」と言っているだけ。

こう
上記以外で私なりにSNSアフィリエイトで稼ぐのが難しいと感じる点をまとめてみました。
  1. 最初は集客するのが非常に難しい
  2. 挑戦する人が多く、差別化が図りづらい
  3. SNS慣れしていない人は継続しにくい
  4. 稼ぐには文章力や商品の見せ方を磨く必要がある

1. 最初は集客するのが非常に難しい

「SNSアフィリエイトは稼げない」と言われる一番の要因として考えられるのは、集客するのが難しいという事です。

どのSNSも最低でも2,3ヶ月以上はどんなにユーザーからの反応が無くても情報発信を続ける必要があります。

こう
多くの場合、最初の段階でモチベーションが維持できずに挫折してしまう人が大半。

しかし、特定の分野で継続的に情報発信を行っていると、少しずつSNS内での露出度がアップしていきます。

露出度が上がれば自然と集客できるようになるので、商品も売れやすくなっていきます。

その為、SNSアフィリエイトで稼ぐ最初の段階として発信し続けることが大切です。

2. 挑戦する人が多く、差別化が図りづらい

SNSアフィリエイトはスマホだけで稼げるという点より、多くの方が挑戦しています。

他のSNSユーザーとの差別化を図りづらいという点も「SNSアフィリエイトは稼げない」という意見に繋がっているかと思います。

ただし、SNSには様々な種類があり、自分の発信内容に合ったSNSを利用することで今からでも十分稼げる見込みはあります。

こう
SNSアフィリエイトで稼ぐにはライバルの調査も必要。

実際、SNSアフィリエイトの激戦ジャンルで差別化し、開始6か月でフォロワー2万人達成した人もいます。

3. SNS慣れしていない人は継続しにくい

普段からSNSを利用する機会が少なく、操作に慣れていない人はSNSアフィリエイトは稼げない可能性が高くなります。

なぜなら、SNSアフィリエイトに挑戦する前にSNSの操作方法になれる必要があるから。

SNSには様々な機能があり、全ての機能を覚えようとしてSNSアフィリエイト挑戦前に挫折してしまう事が考えられます。

こう
一つのSNSに絞って、継続的に使い続けていく事が大切。

ちなみに、PC初心者でも努力次第で月8万円ほど稼げている人もいます。

また、SNSアフィリエイトで稼ぐにはフォロワーとのコミュニケーションを頻繁にとる必要があります。

こう
特にTwitterでは最近、一方的な発信だけだと露出度が下がるようにシステム変更されています。

4. 稼ぐには文章力や商品の見せ方を磨く必要がある

SNSアフィリエイトで稼ぐには文章力や商品の見せ方を磨く必要があります。

発信内容を相手に分かりやすく伝える文章力と「商品を買いたい」と感じさせる見せ方を学習する事で、SNSアフィリエイトで稼ぐことが可能となります。

こう
ただ発信するだけでは商品は購入されにくい。

半年以上発信を続けて稼げない人は以下の事が考えられます。

①機械的に発信し続けている
②商品を売りたい欲が文章に表れている

こう
特に②をフォロワーが感じると離れやすいので注意。

情報発信は以下のように相手の共感を得つつ、自然な流れで悩みの解決(商品への誘導)を行うのがおすすめ。

引用元:MarkeZine

SNSでの発信内容に関しては以下の記事をご参考下さい。

》SNSでフォロワーに喜ばれるコンテンツのパターンを紹介

今からでも稼げるおすすめSNSアフィリエイトの方法5選

SNSアフィリエイトで稼ぐ方法を4つのSNSごとに紹介していきます。

SNSによって稼ぎ方は異なるので、今からSNSアフィリエイトで稼ぎたい方はぜひご参考下さい。

  1. YouTube
  2. TikTok
  3. Twitter
  4. Instagram

1. YouTube

YouTubeは集客力が高く、短期間で人を集めやすい動画系SNSです。

こう
チャンネル開設した日に動画投稿しても1日に500~1,000人近くの人が集まることもあり。

その為、動画を通して視聴者の悩みを解決しつつ、商品やサービスを訴求できれば短期間での収入も見込めます。

私も以前、YouTubeで格安SIMのアフィリエイト広告への誘導するような動画を投稿し続け、約1年で月30万円ほど稼げるようになりました。

YouTubeのアフィリエイトで稼ぐ方法は以下の通りです。

  1. A8.netで報酬単価1,000円以上、かつ興味のあるジャンルの広告主と提携
  2. 選んだジャンルに関する動画を作成
  3. 動画内で広告誘導を訴求
  4. 報酬発生

YouTubeでのアフィリエイトに関しては以下で詳しく紹介しています。

》【YouTubeで稼ぐ方法6選】具体的な方法やポイントも合わせて解説

ちなみに、YouTubeとブログどっちに挑戦するか迷っている方は以下をご参考下さい。

》【YouTubeとブログどっちが稼げる?】両方挑戦した私が解説

YouTubeアフィリエイト向きのジャンル

エンタメからビジネスまで基本何でも可能

2. TikTok

TikTokもYouTubeに続いて集客力が高い動画系SNSです。

ただし、TikTokの場合は「動画やプロフィールでリンクを設置するには1,000人のフォロワー獲得」という条件があります。

こう
つまり、条件をクリアするまでは人を集めても商品への訴求が出来ないということ。

しかし、集客力が高いので、良い動画を発信し続ければ短期間で条件はクリア可能です。

TikTokアフィリエイトで稼ぐ方法は以下の通りです。

  1. A8.netで報酬単価1,000円以上、かつ興味のあるジャンルの広告主と提携
  2. 選んだジャンルに関する動画を作成
  3. 動画内で広告誘導を訴求
  4. 報酬発生

実際、大学生でTikTokを始めて半年で月収400万円達成した人もいます。

TikTokアフィリエイト向きのジャンル

  • エンタメからビジネスまで基本何でも可能
  • 美容や恋愛ジャンルは伸びやすい傾向あり

3. Twitter

Twitterは拡散力が高く、役立つ情報を発信し続けることが出来ればフォロワーを大きく増やす事が可能。

YouTubeやTikTokは動画中心の発信ですが、Twitterはテキスト中心の発信となります。

ただし、Twitterでは直接アフィリエイトリンクを貼ると規約違反になってしまいます。

Twitter製品機能の悪用


他者の快適性を損ねる目的でTwitterの商品機能を悪用することは禁じられています。これには、以下が含まれます。

リンク

・他者のブラウザやパソコンを破損したり(マルウェア)、プライバシーを侵害したり(フィッシング)することを意図した、悪意のあるコンテンツを公開またはリンクすること
・誤解を招くまたは虚偽的なリンク(アフィリエイトリンク、クリックジャッキングリンクなど)を投稿すること

引用元:プラットフォームの操作とスパムに関するポリシー

その為、Twitterユーザーを訴求するには自分のブログへ誘導し、商品を訴求すると規約違反せず収益化できます。

ちなみに、最近Twitterはフォロワーとのコミュニケーションを図らなければ、露出度が減るシステムとなっています。

Twitterアフィリエイトで稼ぐ方法は以下の通りです。

  1. A8.netで報酬単価1,000円以上、かつ興味のあるジャンルの広告主と提携
  2. 選んだジャンルでブログ開設
  3. 10記事以上記事更新
  4. プロフィールや固定ツイートに記事URL設置
  5. 記事を元にSNSで発信
  6. フォロワーを記事へ誘導
  7. 記事内で商品を訴求
  8. 報酬発生

失敗しないブログ開設の方法は以下で詳しく紹介しています。

》【副業ブログの始め方】超絶丁寧に最短で稼げる具体的手法を解説

Twitterアフィリエイト向きのジャンル

  • エンタメからビジネスまで基本何でも可能
  • 恋愛・副業などのノウハウで伸びやすい傾向あり

4. Instagram

Instagramは写真投稿型SNSです。

今まで紹介した3つと比較すると集客力は下がりますが、「映え写真」を発信し続ける事でフォロワーを増やす事が可能。

ビジュアル要素の強いジャンルであれば、飛躍的に集客力を高めることが出来る可能性あり。

こう
逆にビジネス関連の投稿は伸びにくい傾向があります

Instagramアフィリエイトで稼ぐ方法は以下の通りです。

  1. A8.netで報酬単価1,000円以上、かつ興味のあるジャンルの広告主と提携
  2. 選んだ広告を紹介するショート動画作成
  3. 動画にアフィリエイトリンク設置
  4. 日々の投稿でフォロワーをショート動画へ誘導
  5. 報酬発生

ちなみに、Instagram開始5ヶ月で月収100万円達成した人もいます。

Instagramアフィリエイトに向いているジャンル

Instagramアフィリエイト向きのジャンル

ビジュアル要素の強いジャンルのみ

  • 美容
  • 商品紹介など…

効率的にSNSアフィリエイトで稼ぐ6つのコツ

ここからはSNSアフィリエイトリンクで効率的に稼ぐコツを6つ紹介。

SNSはジャンルや発信内容によって向き不向きはあります。

こう
自分の発信したい内容に沿ってSN選びも行うべき。
  • 自分が関心の高い商品・サービスを選ぶ
  • 選んだ商品・サービスのジャンルに合うSNSを利用
  • 発信内容を統一する
  • プロフィールを充実させる
  • 上手くいっている発信内容を真似して投稿
  • フォロワーが狙った行動をしているか確認

自分が関心の高い商品・サービスを選ぶ

報酬単価の高い商品でも、自分がそのジャンルに興味がなければ情報発信が苦痛になります。

その為、SNSアフィリエイトで稼ぐには自分の興味のあるジャンルでの情報発信が一番継続しやすいです。

SNSアフィリエイトでのジャンル選びに悩んでいる方は以下を自問自答してみましょう。

選んだジャンルの関心度は10段階で7以上?

選んだジャンルで1年間情報発信し続けられるか?

こう
当てはまらなければ高確率で挫折する可能性があるので、別ジャンルにすべき。

SNSアフィリエイトはすぐに結果に繋がるものではない為、継続できるジャンルを選ぶべきです。

選んだ商品・サービスのジャンルに合うSNSを利用

SNSには様々な種類があり、ジャンルによって向き不向きもあります。

その為、SNSで効率的に集客するには選んだジャンルに適したSNSを利用すべき。

以下のようにInstagram以外、基本的にはどんなジャンルでもコンテンツ次第では集客可能です。

例えば、ネイルやスキンケアに関する情報発信をTwitterで行う場合とInstagramで行う場合だと、圧倒的に写真に特化しているInstagramの方が有利になります。

もちろんTwitterでの美容関連の発信でもコンテンツ次第では集客可能です。

ただし、アフィリエイトリンクは貼れないので、ブログに誘導して収益化する流れになります。

発信内容を統一する

SNSでフォロワーを増やす為に発信内容を統一することは非常に大切です。

ユーザーは「自分がフォローするとメリットがある」場合にのみフォローする行動を選びます。

こう
継続的に発信する情報を得たい場合のみフォローするということ。

その為、1つのアカウントで色んなジャンルの発信をしていてもフォローしたいと感じる人は少ないはずです。

例えば、美容に関する発信をしていて、全く異なるガジェット関連の発信もすると、美容情報を求めている人にとって後者は不必要な情報なので、フォローを解除されてしまう可能性があります。

こう
SNSアフィリエイトで稼ぎたいならジャンルは統一すべき。

プロフィールを充実させる

プロフィールの内容が充実していないと信頼性の低下に繋がり、成約しにくくなってしまいます。

その為、プロフィール欄はすべて埋めて自分をアピールすべき。

こう
誰か分からない人から商品を買おうとは思いませんよね?

プロフィールで設定すべき項目は以下の通りです。

  • プロフアイコン
  • カバー画像
  • プロフィール文

また、プロフィール文では以下のような項目を記載すると信頼性アップに繋がります。

  • 簡単な自己紹介
  • 経歴や実績
  • そのアカウントで発信している内容
  • 誘導したいリンクの記載

これらを意識して情報発信することで、徐々に露出度がアップしていきますよ。

上手くいっている発信内容を真似して投稿

SNSでの集客力を高めるには、同ジャンルで発信している人で多くの人から反応を貰えている内容を真似するのがおすすめ。

上手くいっている発信は多くの人が反応しやすい内容となっているので、予め幾つかリサーチしておくと効率的に集客できますよ。

こう
ただし、完全なコピペはNG。

あくまで発信内容やテーマを参考にして、自分の言葉に変換して発信するようにしましょう。

フォロワーが狙った行動をしているか確認

いくらSNSで多くの人から反応が貰えても、目的の行動をしてもらえなければ意味がありません。

SNSアフィリエイトを行う上での目的の行動はフォロワーが「アフィリエイトリンク」をクリックしているかどうかです。

こう
目的の行動を行っていなければ、読者を上手く誘導できていないということ。

ちなみに、アフィリエイトリンクのクリック数はASPの管理画面で確認可能です。

A8管理画面

クリック数と発信に対して反応した人数を比べると、どのくらいの人が目的の行動をしているかが明確になりますよ。

「SNSアフィリエイトは稼げない」を克服する重要な注意点3つ

SNSアフィリエイトで稼ぐ為に必要な注意点は以下の4つです。

これらの注意点を意識してSNS発信を行うことでSNSアフィリエイトで稼ぎやすくなりますよ。

  1. 自分中心の発信にならないようにする
  2. 同じ属性のユーザーばかりとコミュニケーションを図らない
  3. 無料にばかりこだわり過ぎない

1. 自分中心の発信にならないようにする

SNSアフィリエイトで稼ぐには「自分中心の発信」はあまりすべきではありません。

例えば以下のような発信です。

『今日は「〇〇〇」「△△△」をやっていきます!』
『今日は「〇〇〇」でランチを食べました』など…

こう
自分の発信で相手にどんなメリットがあるのかを考えましょう。

誰に向けてどんな発信をすると稼ぐことが出来るのかをよく考えるべきです。

例えばブログに関する発信を行う時、

「ブロガー」に向けてではなく、「ブログで稼ぎたいと考える人」に向けて発信するような感じです。

こう
ブロガーはすでにブログを持っているので、集客しても収益化に繋がりにくい。

2. 同じ属性のユーザーばかりとコミュニケーションを図らない

かぶっている部分はありますが、同じ属性の人ばかりと仲良くなってもSNSアフィリエイトでは稼げません。

なぜなら、仲良くなった人はすでに収益化する為の重要な部分は済んでいる場合が多い為です。

SNSアフィリエイトで稼ぐには、発信する情報にメリットを感じている人とコミュニケーションを図っていくべきです。

こう
悩み解決の中で自然にアフィリエイト広告へ誘導可能。

ただし、SNSを伸ばす目的で最初の段階のみ同じ属性の人とコミュニケーションを積極的に図るのはOKです。

3. 無料にばかりこだわり過ぎない

SNSアフィリエイトに挑戦する時、「なるべく無料でお金を稼ぎたい」と考える方は多いです。

しかし、無料にこだわりすぎるのは遠回りになってしまう可能性があります。

SNSで紹介する商品やサービスの良さは実際に利用してみないと分からない為、もし紹介する場合は必要投資としてお金を払うべきです。

ネットだけの情報を元に発信する人もいますが、使用感や感想などが他の情報と似たり寄ったりになります。

こう
読者は実際に使った人の「リアルな感想」を求めています。

SNSアフィリエイトで稼ぐには「投資すべきところはケチらず投資」の考えが大切です。

SNSアフィリエイトで稼ぐ上で登録必須なおすすめASP4選!

SNSアフィリエイトで稼ぐにはASPの登録は必須となります。

ASPとは多くのアフィリエイト広告と取り扱っている管理会社の事です。

ASPに登録すると、アフィリエイト広告のリンクを発行することが可能となります。

以下では私も実際に利用しているおすすめASP4つを紹介していきます。

  1. A8.net
  2. もしもアフィリエイト
  3. Amazonアソシエイト
  4. 楽天ROOM

1. A8.net

出典元:A8.net

A8.netはASPの中でも非常に多くのアフィリエイト広告を取り扱っている会社です。

A8.netでは以下のようなSNSでアフィリエイトを行うことが可能。

  • YouTube
  • TikTok
  • Instagram
こう
SNSアフィリエイトで稼ぐ場合、とりあえずA8.netに登録しておけば問題なし。

A8.netに登録後、SNS連携を行うことでSNSアフィリエイトが可能となります。

SNS連携の方法

A8.netへログイン⇒「登録情報」⇒「サイト情報の登録・修正」から設定可能

2. もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトもA8.netに次いで取扱い広告数が多い管理会社です。

A8.netでは以下のようなSNSでアフィリエイトを行うことが可能。

  • YouTube
  • TikTok
  • Twitter
  • Instagram
こう
ただし、一部の案件はSNSの紹介がNGになっていることもあります。

不安な時は直接確認するか、「SNS・YouTube OK」と記載された案件のみ紹介しましょう。

もしもアフィリエイトもSNS連携後にSNSアフィリエイトが行えるようになります。

もしもアフィリエイトログイン⇒「マイページ」⇒「登録メディア一覧」から設定可能

3. Amazonアソシエイト

AmazonアソシエイトはAmazonで取り扱いのある商品を全てでSNSアフィリエイトが可能。

また、Amazonアソシエイトでは全てのSNSでアフィリエイトを行うことが出来ます。

ただし、Amazonアソシエイトを行うには事前に審査に通過する必要があります。

》申請の審査プロセスについて

審査通過後は全てのSNSでアフィリエイトを行うことが出来るので、発信内容に適した商品でSNSアフィリエイトを行ってみましょう。

4. 楽天ROOM

楽天ROOMでは楽天市場にある商品全てをアフィリエイトすることが可能。

楽天ROOM経由で諸遺品が売れると、報酬が楽天ポイントで支払われる形となります。

楽天ROOMはAmazonアソシエイトのように審査がない為、SNSアカウントさえあればすぐにSNSアフィリエイトを行うことが可能です。

こう
ただし、パートナー規約に反すると利用停止になる可能性もあります。

》楽天アフィリエイト パートナー規約

楽天ROOMでSNSアフィリエイトを行いたい方は以下よりすぐに可能です。

》楽天ROOM公式アプリを確認

SNSアフィリエイトで稼ぎたいなら、ブログ運営もすべき理由

SNSアフィリエイトを行う場合、ブログ運営も一緒に行うべきです。

なぜなら、SNSによってはアフィリエイトリンクを直接設置できない可能性がある為です。

こう
規約変更で急にアフィリエイトリンクが張れなくなる可能性もあります。

以下ではブログで効率的に収益化する為の方法を紹介しています。

》【副業ブログの始め方】超絶丁寧に最短で稼げる具体的手法を解説

その他にもブログ運営をすることで以下のようなメリットがあります。

  • SEO経由で集客が行える
  • リンクが張れない事で収益化できなくなる心配がない
  • 詳しい情報を読者に伝える事が可能
  • SNSと併用することで集客力を高めることが可能

SEO経由で集客が行える

ブログ運営を行う事でSEO経由で読者の集客が可能となります。

SEOとは?

SEOとは、「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の頭文字を取った略称で、検索ユーザーが求める有益な価値あるコンテンツを提供し、検索エンジンに正しくページ内容を理解・評価されるよう技術的にWebページを最適化することを意味します。

引用元:Gyro-n

こう
SEOが上手く最適化できると、検索結果の上位に表示されやすくなる。

つまり、検索エンジン経由で多くの読者を集客することが可能になるという事です。

そうなると、SEOとSNSの2つから集客できるので、大きな収入に繋がりやすくなりますよ。

リンクが張れない事で収益化できなくなる心配がない

SNSによっては規約変更などでアフィリエイトリンクが設置できなくなることがあります。

もしそうなった場合、ブログを持っていないと今まであった収入は無くなってしまうので、非常にリスクが高いです。

こう
しかし、ブログを持っていればリスク回避になります。

例えアフィリエイトリンクが張れなくなっても、ブログ運営をしていれば記事リンクを貼って集客を行う事で収益化が可能。

収益化できなくなるリスクの回避にも繋がるので、ブログ運営は多なうべきです。

詳しい情報を読者に伝える事が可能

SNSのみでは文字数などの制限がある為、伝えたいことを全て読者に伝えるのは非常に難しいです。

しかし、ブログであれば文字数など関係ない為、SNSよりも詳しく読者に情報を伝えることが可能となります。

方法としてはSNSで記事の要点のみを発信し、概要欄で「より詳しく知りたい場合は以下の記事で解説」のように誘導することで、自然と集客できますよ。

こう
誘導した記事が読者に役立つ情報であれば、ブログの信頼度も上がるので、購入に結びつきやすくなります。

多くの情報を伝えるブログをメインにして、サブでSNS発信を行うと効率的に集客できるようになります。

SNSと併用することで集客力を高めることが可能

ブログはSNSと併用することで最初の段階から集客力を高めることが可能となります。

なぜなら、SEOからの集客のみを狙ってブログ運営をすると結果が出るまでに3ヶ月ほどかかるからです。

SEOで集客できるようになる為にはGoogleに記事がインデックスされるまでの期間(約3ヶ月)は時間を置く必要があります。

しかし、SNSで記事の要点を発信し、読者を記事へ誘導することで時間を置く必要なく、集客が可能となります。

また、SNSから誘導された読者が記事内で長く滞在することでSEO的には有効になる可能性があります。

『ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。』

引用元:Google が掲げる 10 の事実

Googleも上記のように宣言しており、「滞在時間が短いブログ」はユーザーのニーズを満たせていない可能性が高くなります。

つまり、ブログとSNSを併用すればSEO対策にも有効になるという事です。

「SNSアフィリエイトは稼げない」は嘘!今でも十分稼げます。

今回は「SNSアフィリエイトは稼げない」と言われる理由や実態を紹介しました。

結果として、SNSアフィリエイトは今からでも十分稼げるが、コツや注意点は抑えておく必要があります。

SNSアフィリエイトで稼ぐ6つのコツ

  1. 自分が関心の高い商品・サービスを選ぶ
  2. 選んだ商品・サービスのジャンルに合うSNSを利用
  3. 発信内容を統一する
  4. プロフィールを充実させる
  5. 上手くいっている発信内容を真似して投稿
  6. フォロワーが狙った行動をしているか確認

「SNSアフィリエイトは稼げない」を克服する注意点3つ

  1. 自分中心の発信にならないようにする
  2. 同じ属性のユーザーばかりとコミュニケーションを図らない
  3. 無料にばかりこだわり過ぎない

今からSNSアフィリエイトで稼ぎたい方は上記を意識し、発信を行う事で効率的に集客できるようになりますよ。

この機会にぜひSNSアフィリエイトとブログを始めてみましょう。

また、SNSアフィリエイトに限らず、何か副業を探している方は毎日3000円くらい稼げる副業がおすすめ。

》【毎日3000円コツコツ稼ぐ方法】具体的な流れや注意点についても解説

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

妻と娘の3人暮らし
(R6,1月に2人目の娘が誕生予定)

「年収をアップしたい」という思いから6年前に副業を開始し、2年後に副業収入が本業収入を超えました。最近はマイホームを購入し、家族3人で快適な生活を送れています。

【経歴】
・2018年副業開始
・2020年トータル年収700万円突破
(本業年収350万円,副業年収400万円)
・2022年6月 第1子誕生
・2023年 5000万円のマイホーム購入
・2024年1月 第2子誕生予定

「ノマド副業のススメ」では、我が家と同じような育児パパ・ママを対象とした副業や節約術など、主にお金に関する情報を発信。

コメント

コメントする

目次