【我が家が産休中にやってよかったこと13選】将来役立つ情報を厳選!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • 産休中にやってよかったことを知りたい
  • 産休を有意義に過ごしには何をすべき?

産休中は、新しい生命の誕生を心待ちにしながらも、自分自身の時間を大切にできる特別な期間です。

しかし、初めての産休を迎える場合は戸惑いを感じる方も多いのではないでしょうか?

本記事では、私の妻の意見を元に「産休中に実際にやってよかったこと」を13つ厳選して紹介します。

また、産休中にやっておけばよかったと後悔したことや産休中に最低限やるべきことにも触れています。

こうへい

私の妻は現在、2人目の娘を妊娠しており、2回目の産休中なので、1度目でやり残したことに挑戦中。

これから産休を迎える方々の参考になり、より充実した産休生活の一助となれば幸いです。

自分だけの時間を大切にしながら、新しい家族の一員を迎える準備を楽しみましょう。

目次

我が家が産休中にやってよかったこと13選

産休中は新しい命の準備に加え、今後の生活も見直すチャンスです。

今回は、産休中に私が実践して良かったことをご紹介します。

  1. 資産運用を始める
  2. 副業に挑戦
  3. スマホを低料金プランへ変更
  4. 育児が捗る時短家電の購入
  5. 加入保険の見直し
  6. マタニティヨガの挑戦
  7. 家の片付け(断捨離)
  8. マタニティフォトの撮影
  9. 保育園の情報をチェック
  10. 子供服の準備
  11. 映画・ドラマ鑑賞
  12. 育児日記やアプリの準備
  13. 自分時間を満喫する

1.資産運用を始める

資産運用とは、簡単に言えば、手持ちのお金を使って、さらにお金を増やす方法です。

資産運用には様々な種類がありますが、産休中には低リスクで行える資産運用を選ぶことが大切です。

  • 積立NISA
  • 投資信託
  • 自動売買FX
  • 配当株投資

少額から始めることができ、インターネットを使って簡単に管理できるため、産休中の自宅で気軽に始められます。

資産運用を始める際は、まずは自分の投資に対するリスク許容度を把握し、それに合った商品を選ぶことが重要です。

また、長期的な視点でコツコツと資産を増やすことを目指しましょう。

こうへい

私の妻は元々「積立NISA」はすでに挑戦していた為、新たに「トライオートFX」で自動売買FXを始め、産休に入った初月以降は利益が出ています。

\ 感情に左右されないので投機を逃さない! /

2.副業に挑戦

産休中に副業を始めることは、新しいスキルの習得や将来の収入アップに大きく役立ちます。

産休中には以下のような副業が気軽に行えるのでお勧めです。

  • ブログ運営
  • クラウドソーシング
  • WEBライティング

副業を始める際には、まず自分の得意分野や興味を深く掘り下げ、副業を選ぶことが重要です。

産休中は時間の管理が比較的容易なため、新しいことに挑戦するのに適した時期です。

副業を通じて得た収入は、資産運用に回すことで、さらなる収入の増加につながりますよ。

ただし、中にはクラウドソーシングなどで詐欺をしている方もいるので注意が必要です。

こうへい

私が以前行っていた副業を妻に教えて、産休中にはココナラで「WEBライティング」の副業に挑戦していました。

\ 副業初心者でも稼ぎやすい! /

3.スマホを低料金プランへ変更

産休中は収入が減少するため、スマホプランの見直しは特に重要です。

低料金プランに変更することで、毎月の固定費を削減でき、その分を他の必要な支出や貯蓄に回すことができます。

低料金プランへ変更して後悔しない為には、以下のようなスマホの利用状況を確認することが重要です。

  • 月々のデータ通信量はどのくらいか?
  • 月々の通話時間はどのくらいか?
  • キャリアメールを使っていないか?など

また、スマホを低料金プラン・格安SIMへ変更することでのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
料金プランが非常に安い
料金プランがシンプル
別で購入した端末を利用可能
通信速度が遅い可能性がある
店舗が少ない
LINEでID検索できない
キャリアメールが使えない
スマホの設定など自分で行う必要がある
こうへい

私の妻は産休中に「au」➡「楽天モバイル」へ変更し、毎月-2,000円近くの節約に繋がっています。

\ スマホ代3,000円で超お得! /

4.育児が捗る時短家電の購入

我が家では、産休中に日々の家事にかかる時間を短縮するために、時短家電を購入しました。

育児中は特に、毎日の家事に多くの時間を割くのは難しく、また疲れを感じやすいものです。

育児が捗る時短家電には以下のようなものがあります。

  • ロボット掃除機
  • 電気圧力鍋
  • スチームオーブンレンジ
  • 食洗器
  • ドラム式洗濯乾燥機
  • 布団乾燥機
  • 衣類スチーマーなど

我が家では以下のような時短家電を購入・レンタルしています。

  • ロボット掃除機
  • 電気圧力鍋
  • 食洗器

これらの家電は、一度に多くの家事をこなすことができ、手間を省くことができますよ。

こうへい

中でも現在、我が家でお試しレンタルしている「エコバックス DEEBOT X1 OMNI DEX11」はゴミの吸引だけでなく、水拭きもできるので、仕事から帰ると常に床がサラサラです!

\ 最新家電を格安でお試し! /

5.加入保険の見直しについて

加入している保険の見直しは、「面倒くさい」と感じる方は多いのではないでしょうか?

生命保険や健康保険は、家族の構成やライフスタイルの変化に応じて、その内容を更新することが重要です。

特に、出産を控えている場合、子どもの教育費や将来の健康管理など、考慮すべき要素が増えます。

保険の見直しでは、「現在加入している保険内容」と「今後必要になる補償内容」から考えるべきです。

「現在加入している保険内容」では以下のような項目を確認しましょう。

  • どのような保障があるのか?
  • 月々の保険料はいくらなのか?
  • 保証額は十分か?
  • 解約返戻金はどの程度か?など

次に「今後必要になる補償内容は何か」を考えていきましょう。

  • 出産後は子どもの医療費に備えたい
  • 教育資金を積み立てたい
  • マイホーム資金を貯蓄したいなど

保険会社に相談する際には、具体的な家族構成や将来の計画を伝え、最適な保険プランを提案してもらうと良いでしょう。

また、インターネット上には保険比較サイトも多くあり、自宅で気軽に情報収集することも可能です。

この見直しを通じて、家族の未来に向けた安心を得ることができますよ。

こうへい

我が家はリクルートが運営する「保険チャンネル」という、ファイナンシャルプランナーへ無料相談が行えるサービスを利用し、ライフプランシュミレーションを作って頂きました!

\ 産休中はFP相談のベストタイミング! /

6.マタニティヨガの挑戦について

マタニティヨガは、妊娠中の女性に最適なヨガです。

マタニティヨガには以下のようなメリットがあります。

  • リラクゼーション効果
  • 体力維持
  • ストレスの減少

ヨガのポーズは、体をゆっくりと伸ばすことで、妊娠中に起こりやすい背中の痛みや腰痛の緩和に役立ちます。

また、出産時のリラクゼーションとしても役立ちますよ。

安全な方法で行うためには、専門のインストラクターに指導してもらうことをおすすめします。

こうへい

我が家の近所にはヨガスクールが無い為、妻は「SOELU」というオンラインサービスを利用し、ビデオ通話をしながら自宅でヨガしていました。

\ スマホで完結するので気軽に挑戦できる! /

7.家の片付け(断捨離)

家の片付けや断捨離は、産休中に取り組むのに最適です。

新生児が家に来ることを考えると、赤ちゃん用品の置き場所を作ることが重要です。

また、赤ちゃんがいる生活では、すぐに物が手に取れる環境が求められます。

片付けをすることで、家の中がすっきりと整い、心理的にも落ち着いた状態を保つことができますよ。

赤ちゃんが安全に過ごせる環境を作るためにも、不要な物は思い切って手放しましょう。

片付けをすることで、出産後の育児に必要な物の整理もしやすくなります。

こうへい

私の妻はまだ使えそうなものは「ジモティー」で販売し、家まで取りに来てもらっていました。

\ スマホで手軽に取引! /

8.マタニティフォトの撮影

マタニティフォトの撮影は、産休中の素敵な思い出作りになります。

この時期は一生に一度しかない貴重な時間ですので、その美しさを写真に残すことは、後々の宝物になるでしょう。

プロのカメラマンに依頼することもできますし、家族や友人に撮影をお願いするのも良いでしょう。

大切なのは、その瞬間、その感情を記録することです。

自然光がたっぷり入る場所や、お気に入りの場所で撮影すると、より思い出深い写真が撮れますよ。

こうへい

私の妻はカメラマンには依頼せず、スマホのみでマタニティフォトを撮影していました。

9.保育園の情報をチェック

産休中は、子供の将来を見据えて保育園の情報を収集する絶好の機会です。

保育園選びは、単に近くの施設を選ぶだけではなく、子供の成長にとって最適な環境を見つけることが重要です。

保育園選びのポイントは以下の通りです。

  • 家から通える保育園の確認
  • 預けられる月齢の確認
  • 通常保育の時間を確認
  • 延長保育の時間を確認
  • インターネットや地域の口コミで情報収集
  • 園の教育方針、園の設備、先生の質などを確認

これらの情報は、将来的にお子さんが過ごす環境を選ぶ上で非常に重要になります。

また、実際に保育園を訪問してみるのも良いでしょう。

育児と仕事の両立を考える上で、早めの準備は安心につながりますよ。

こうへい

我が家は近所の保育園を3カ所見学し、年間を通して様々な行事のある保育園を選びました!

10.子供服の準備

産休中は、将来の子供のために服を準備する良い機会です。

子供服選びは、ただ可愛いものを選ぶだけではなく、機能性や安全性も考慮する必要があります。

子ども服選びのポイントは以下の通りです。

  • 肌触りが良く、動きやすい素材を選ぶ
  • ジャストサイズの子供服を選ぶ
  • 着替えやすい子ども服を選ぶ

インターネットや子供服専門店で、季節に合わせた服を選びましょう。

ちなみに、子供服の購入はやはり量販店が一番多いようです。

出典元:PR TIMES
こうへい

私の妻は量販店でも購入しますが、定期的にメルカリでかわいい服を安く購入することが多かったです。

11.映画・ドラマ鑑賞

普段ゆっくり映画鑑賞できない方は、産休中に映画鑑賞してみましょう。

映画は単に娯楽として楽しむだけでなく、様々な視点や人生観に触れることで、心の成長や新たな刺激を得ることができます。

特に、育児に関連するテーマを扱った映画を観ることで、これからの育児に対する理解や共感を深めることができるでしょう。

映画は自宅で気軽に視聴できるため、産休中の限られた時間を有効に活用する手段としても最適ですよ。

こうへい

私の妻は産休中にU-NEXTで「コウノトリ」をよく見ていることが多かったです!

\ 31日間無料トライアル実施中! /

12.育児日記やアプリの準備

育児日記や育児アプリの準備は、産後の忙しい生活の中で大変役立ちます。

育児日記は、赤ちゃんの成長記録や日々の出来事を記録することで、後で振り返る際の貴重な記録になります。

また、育児アプリは母乳やミルクの量、睡眠時間、予防接種のスケジュールなど、育児に関する様々な情報を管理するのに便利です。

これらの準備を産休中に行うことで、産後の生活をよりスムーズかつ効率的に進めることが可能になりますよ。

こうへい

我が家では日記アプリ「ぴよログ」と写真共有アプリ「みてね」を利用しています!

左:みてね 右:ぴよログ

13.自分時間を満喫する

産休中は、自分自身のための時間を持つことも大切です。

  • 趣味に没頭する
  • 読書を楽しむ
  • 散歩や軽い運動をする など

自分の好きなことに時間を使うことは、心身のリフレッシュに繋がります。

産後は自分の時間を確保するのが難しくなるため、産休中に自分を大切にする時間を持つことは、精神的なバランスを保つ上で非常に重要です。

また、自分の時間を楽しむことで、新たな活力を得られ、育児への前向きな気持ちを養うことができますよ。

こうへい

私の妻は映画鑑賞や読書など、普段忙しくてあまりできない事を中心に楽しんでいました!

「産休中にやっておけばよかった」と後悔していること3つ

産休は、新しい生命の誕生に向けての大切な時間です。

しかし、多くのママたちが産休中にやっておくべきだったと感じることがあります。

今回は、「産休中にやっておけばよかった」と多くのママたちが後悔している3つのことについて、その重要性と具体的な対策方法を解説します。

  1. ウォーターサーバーの導入
  2. 妊娠中のみ貰えるプレゼントや無料サンプルの応募
  3. 資格を取得

ウォーターサーバーの導入

我が家はミルク作りの不便さから、産休後にウォーターサーバーを導入しました。

産休中にウォーターサーバーを導入することは、子育て中のママたちにとってメリットが満載です。

ウォーターサーバーのメリットやデメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
冷水や温水がすぐに飲める
飲料水の購入が不要
ミルク作りが非常に楽
災害時に役立つ
インテリアになる
コストが掛かる
設置場所を確保する必要がある
機種によってはボトル交換が大変

ウォーターサーバーは、いつでも新鮮で安全な水を手元に置くことができるため、特にこの時期には役立つアイテムと言えます。

また、赤ちゃんのミルクを作る際にも、安心して使える水が手元にあると心強いです。

重い水のペットボトルを買って運ぶ手間が省けるため、身体への負担軽減にもつながりますよ。

ちなみに、ウォーターサーバーの月額料金は「3,000~5,000円未満」が多いようです。

出典元:PR TIMES
こうへい

我が家のウォーターサーバー代は毎月3,000円程度です!

我が家が使っているフレシャスなら、ボトルが下部についているので、交換しやすいですよ!

\ 赤ちゃんのミルク作りに最適! /

妊娠中のみ貰えるプレゼントや無料サンプルの応募

妊娠中にのみ応募できるプレゼントや無料サンプルは、ママたちにとって大きなメリットです。

赤ちゃん用品の試用や新しい商品を発見する絶好の機会となり、育児において役立つアイテムを無料で試すことができますよ。

例えば、赤ちゃんの肌に合うかどうか、またお気に入りの商品を見つける前に、おむつやおしりふき、ベビーソープなどを試すことができるのは大きな利点です。

応募は、ベビー用品メーカーの公式サイトや妊婦向けのイベント、医療機関などで情報を得ることができ、通常オンラインで簡単に行えます。

プレゼントの種類も多岐にわたり、自分にとって必要なものを選んで応募することができます。

こうへい

ゼクシィBabyに無料登録すると、妊娠中に知るべき内容が掲載された冊子や発育ガイドブックなどが無料で貰えるので非常におすすめ!

出典元:ゼクシィBaby

\ 役立つ情報が無料で手に入る! /

資格を取得

産休中の資格取得は、自己成長のチャンスでもあります。

新しいスキルや知識を学ぶことは以下のようなメリットがあります。

  • 自分の自信につながる
  • 職場復帰後のキャリアアップ
  • 新しいキャリアへの転職
  • 独立開業の道も開く可能性

選択する資格は自分の興味や将来のキャリアプランとの関連性を重視しましょう。

計画的な学習が成功の鍵です。

日々または週に数回、定期的に学習時間を設けることで、着実に知識を身につけていくことができます。

ただし、資格取得の際には無理なスケジュール設定は避けることが大切です。

資格取得への意欲や目的を共有し、学習に対する理解とサポートを求めることで、よりスムーズに学習を進めることができますよ。

こうへい

私の妻は現在、FP3級取得の為にFP技能士合格講座Medalist Club」の無料体験講座を受講していました!

\ 指導歴20年以上のプロ講師陣が指導!

産休中にやってよかった体験談

https://twitter.com/oto_happy_0202/status/1739824358313627930

産休中に最低限やるべき5つの準備

産休中は多くの準備を行う必要がありますが、特に重要な5つの準備を紹介します。

  • 入院の準備
  • ベビー用品の準備
  • 陣痛タクシーの登録
  • 近所の小児科を確認
  • 出産後に必要となる行政手続きの確認

入院の準備

出産に向けての入院準備は、産休中に行う最初の大切なステップです。

入院バッグには、必要な個人用品や衛生用品を準備しましょう。

入院準備に必要なものは以下の通りです。

  • 着替え
  • ナイトウェア
  • バスタオル
  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • 病院から指示された書類
  • 保険証など
こうへい

リラックスできるように、お気に入りの本や音楽も持参するのがおすすめ!

ベビー用品の準備

赤ちゃんの到着に備えて、必要なベビー用品を準備することも重要です。

ベビー用品の購入は早めに済ませて、必要なものが揃っているかを確認しておくことが大切です。

産休中には以下のようなものを準備しておきましょう。

  • おむつ
  • ベビー服
  • おくるみ
  • ベビーベッド
  • 哺乳瓶
  • チャイルドシートなど
こうへい

赤ちゃんの肌は非常に敏感なので、肌に優しい素材を選ぶことが重要。

陣痛タクシーの登録

陣痛が始まった時に迅速に病院に行けるように、陣痛タクシーの登録を行います。

多くのタクシー会社は、陣痛時専用のサービスを提供しており、事前に登録しておくのがおすすめ。

必要な時に迅速に病院への移動が可能になります。

登録時には、住所や病院の情報、緊急連絡先などを伝えておきましょう。

こうへい

我が家では「タクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》」という住んでいる地域から一番近いタクシーが配車されるサービスを無料登録しています!

\ 緊急時の準備に最適! /

近所の小児科を確認

出産後、赤ちゃんの健康管理のためには、信頼できる小児科の存在が不可欠です。

産休中に近所の小児科をリサーチし、事前に訪問しておくことが望ましいです。

小児科を選ぶ際には、診療時間、緊急時の対応、診療内容などを確認しましょう。

こうへい

口コミや友人・家族からの紹介も参考になりますよ!

出産後に必要となる行政手続きの確認

出産後は、さまざまな行政手続きが必要になります。

これには、出生届の提出や児童手当の申請などが含まれます。

産休中にこれらの手続きに必要な書類や手続きの流れを確認しておくことで、出産後の手続きをスムーズに行うことができます。

自治体のウェブサイトや役所での相談を通じて、必要な情報を収集しましょう。

こうへい

出産後の行政手続きは私が行うことが多く、役割分担を行っておくことが大切だと感じました。

産休中に取得すべきおすすめ資格

産休中は、新しいスキルを学ぶ絶好の機会です。

この時期に取得できる資格を通じて、キャリアの幅を広げることが可能です。

今回は、産休中に特におすすめの資格を紹介します。

  • MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
  • 簿記
  • 医療事務
  • FP(ファイナンシャルプランナー)
  • CAD

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)

MOSは、マイクロソフトのオフィス製品(Word、Excel、PowerPointなど)の操作技能を証明する資格です。

オフィスワークを効率化するスキルは、どの業界でも求められています。

特にExcelのスキルは、データ分析や報告書の作成に不可欠で、MOS資格を持つことで、職場での信頼度が上がるでしょう。

また、自宅でのオンライン講座やテキストを使った独学で取得可能なため、産休中でも学習しやすいです。

簿記

簿記資格は、会計や財務の基本を理解するためのものです。

この資格を持つことで、会社の収支管理や、自身の家計管理にも役立ちます。

また、中小企業から大企業まで幅広い業界で求められる資格なので、キャリアの選択肢を広げることができます。

日商簿記の3級や2級は、特に初心者にも取得しやすく、産休中の時間を活用して学習するのに適しています。

医療事務

医療事務の資格は、医療機関での受付や事務作業を行うために必要な知識を証明するものです。

医療業界の知識がなくても、専門学校や通信教育で必要なスキルを身につけることができます。

子育て中でも柔軟に働ける職場が多いため、ワークライフバランスを重視する方にもおすすめです。

FP(ファイナンシャルプランナー)

ファイナンシャルプランナー(FP)は、お金に関する幅広い知識を持つ専門家です。

個人の資産運用や家計の管理など、日々の生活に直結する知識を学ぶことができます。

FPの資格を持つことで、将来の家計計画や子供の教育資金の計画など、自分自身の生活設計にも役立ちます。

また、金融業界だけでなく、幅広い分野で活躍の場が見つかるでしょう。

CAD

CAD(コンピュータ支援設計)は、建築や製造業界で必要とされる技術です。

この資格を取得することで、図面の作成や設計のスキルが身につきます。

CADオペレーターはフレキシブルな働き方が可能な職種であり、産休中の学習にも適しています。

CADのスキルは専門職だけでなく、一般的なオフィスワークにも応用できるため、キャリアアップにつながるでしょう。

「産休中 やってよかったこと」でよくある質問集

最後に、「産休中 やってよかったこと」でよくある質問を紹介します。

  • 産休中の1日のスケジュールを教えてほしい。
  • 産休中にボーナスは貰える?

産休中の1日のスケジュールを教えてほしい。

私の妻の産休中のタイムスケジュールは以下のような感じです。

時間活動
8:30起床・朝食
9:00副業 (WEBライティング)
12:00昼食
14:00昼寝
14:302kmの散歩
15:30自分時間
16:00副業 (WEBライティング)
18:30夕食
19:30風呂
21:00FP資格勉強・副業
22:00就寝
こうへい

スキマ時間に副業と資格試験に挑戦していました!

産休中にボーナスは貰える?

産休中のボーナスの支給については、職場によって異なります。一般的には、以下のようなケースが考えられます。

  • 産休中であっても、在籍していることに変わりはないため、通常通りボーナスが支給される
  • 産休前に働いた期間に応じたボーナスが支給される
  • 企業の規定によっては、産休中はボーナスの支給がない

ボーナスの具体的な取り扱いについては、勤め先の人事部や労働契約書を確認しましょう。

不明点があれば、人事部に問い合わせることが大切です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

妻と娘の3人暮らし
(R6,1月に2人目の娘が誕生予定)

「年収をアップしたい」という思いから6年前に副業を開始し、2年後に副業収入が本業収入を超えました。最近はマイホームを購入し、家族3人で快適な生活を送れています。

【経歴】
・2018年副業開始
・2020年トータル年収700万円突破
(本業年収350万円,副業年収400万円)
・2022年6月 第1子誕生
・2023年 5000万円のマイホーム購入
・2024年1月 第2子誕生予定

「ノマド副業のススメ」では、我が家と同じような育児パパ・ママを対象とした副業や節約術など、主にお金に関する情報を発信。

コメント

コメントする

目次